41、バルト三国・ラトビアのコーヒー

エストニアからリトアニアに行く途中、バルト三国の真ん中の国、ラトビアの道路脇にとてもシャレたレストランの看板があった。ちょうど休憩しようかと思っていたところなので寄ってみることにした。

千坪はあろうかという敷地はキレイに整備されていてとても可愛い作りだ。木で作った巨大なブランコがあった。

庭の奥にレストランがあったので入ってみた。

屈強なログハウス作りに似合わない可愛い子が働いていた。愛想も良くて楽しくなる。ここのカウンターでビールを飲みたかったが運転中なので渋々我慢してコーヒーを頼んでみた。

 

外にあるテーブルで美味しいコーヒーを飲んだ。奥のテーブルでは赤ちゃん連れの家族がランチをしていた。

隣にあるハム工房とチーズ工房。働いているのはラトビア美人だった。バルト三国まったりしてていい感じだった。ここの目の前がオートキャンプ場だったので、次の機会にはここに泊まってハムとチーズでのんびりビール三昧したいなと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です