50、ハルシュタット(世界で一番美しい湖畔の町)1

サウンド・オブ・ミュージックの舞台となり一躍世界中に名前が知られた湖畔の町、オーストリア・ハルシュタット。今では世界遺産にもなっている。パリへの途中なので立ち寄ってみた。夕方までハンガリー・ブタペストの温泉に入ってそれからオーストリアの中央部まで移動したのでハルシュタットに着いたのは夜11時頃だった。

次の日起きて窓を開けるとそこには絶景が広がっていた。これまで泊まったところのベスト3に入る景観だった。

外に出たらとても可愛いホテルだった。白の壁と窓の水色、緑の木と赤のテント。そして青い空。コントラストが洒落ている。

オーストリアの風景は素晴らしい。ずっと平原を移動してきたので、山がある風景には癒される。列車やバスでなく車で自由に走るとその良さは倍増する。

ここから山を降りて湖畔に向かう。澄み切った空気が気持ちいい。

山と点在する家のバランスがいい。どこを見ても1枚の絵画のようだ。