126、憧れのトランスアルピナ(ルーマニア)2

ヨーロッパ最貧国トップ10入りするルーマニア。首都のブカレストの評判がよろしくない。なので、ブカレストを通り過ぎてトランスアルピナの麓にあたる「ピテシュ」まで一気に走ることにする。

今日のホテルは、バイクツーリングのためにバイクを車から降ろしたり整備をしたりするのに便利なガソリンスタンド併設のCELLY HOTEL。さらにツーリングしている間、車を数日預かってもらわなければならない。ホテルにはいるなりフロントの人に、積んでいるバイクでトランスアルピナに行くので車を預かって欲しいと言うと笑顔でOKが出た。チップをあげたら駐車場で監視の効く一番安全な場所を指定してくれた。これで安心してツーリングできる。

ドライブインらしからぬオシャレなレストラン。

で、食べたのはやっぱり肉。欧米は肉がうまい。

今から行くのは。あまりに美しいトランスアルピナ。併設のガソリンスタンドでタイヤ圧やオイル交換やチェーンをチェックしてガソリンを入れて走り出した。